建売住宅と注文住宅ならどっちがいい?

マイホーム購入はとても大きな買い物なので絶対に後悔したくないものです。

主な選択肢としては建売住宅と注文住宅があって基本的にはその中から自分に合うほうを選ぶことになります。

多くの方にはこんな家に住んでみたいという理想がありますがそこを妥協できるかどうは建売住宅と注文住宅を選ぶ時の重要なポイントになります。

妥協できるなら建売住宅のほうが注文住宅と比べるとやることが少なくて手軽さがあるのでオススメです。

逆にどうしても実現したい希望があるなら注文住宅を選択して理想の住宅を建てたほうが良いです。

またいつまでに住み始めたいという明確な希望があるかどうかも選択する際の重要なポイントです。

建売住宅は購入後にすぐ住み始められますが注文住宅は実際に家が建つまで住むことはできません。

そのため明確に住み始める時期が決まっているなら建売住宅の方が無難です。

建売住宅と注文住宅にはそれぞれの魅力があるので絶対に後悔しないためにもよく考えて自分に合うほうを選択してください。